さてさて!枠は大体の作業が終わったので次は台の製作です。


杜松の枠は基本が立ち枯れではなく生の物を使いますが、台は立ち枯れとなります。
枠も立ち枯れで作る場合もありますが、中々枠に出来る素材が手に入りません…
もちろん生の素材も入手困難には変わりありませんがㄟ( θ﹏θ)厂


上が生、下が立ち枯れとなると仕上がった時にどうしても色が違うんです。
立ち枯れのような茶色の色は生では出ません。
しかし使用していくと段々と同じ色になってくのです。
日に焼けて良い色になるんですよね(^^;;
人間と同じです!


今回は台の素材候補、このふたつに悩んでおります。

IMG_4426


IMG_4427


IMG_4428


IMG_4429


IMG_4430


どちらも面白い素材。

しばらくこのふたつを眺めてイメージが湧いた方で作っていきたいと思います(^^)