私が小僧の頃、ヘラブナといえば7~8寸位が普通でした。
尺超えが釣れると相当嬉しかったし、魚拓をとる?ってレベルでした。
が、近年は平均が尺サイズじゃない?有名管理釣り場だとさらに上ですよね。


かなり昔に作られた杜松の天然枠。
布袋竹の玉の柄に合わせて使用していたそうですが、込みサイズがかなり細い(^^;;

IMG_4261

しかも短いんですよ…


IMG_4262

込みもご覧の通り8ミリないくらい(^。^;)


今の時代、玉網の込みと言えば最低でも11ミリくらいはありますから。
当時は魚も小型でこれでも良かったんですね!


これを太くする作業を依頼されました(^^)