ほしや工房

ほかにはない「オンリーワン」な素材。 自然の恵みが生み出した自然の形にこだわった一品。 躍動感があるダイナミックなデザイン。 万力他様々な作品をこだわりをもって製作しています。 その行程や作品を紹介していきます。

台の竿置き部分に竿を置くためには…


竿掛け部分の右から出て湾曲してる枝が邪魔なんです。
ここを少しカットして竿を置きやすいように加工しました。
これで上手く竿を置きやすくなったと思います(^^)

IMG_8455


IMG_8454

約5ミリちょっとカットしたのかな?

もう一度セッティングし直してみます。

数はあまり期待出来ないが平均キロ弱の魚が釣れる池へ


金曜日は20枚弱
土曜日は片手程


さて日曜日は?
おそらく1〜3枚かな…

 満足にウキは動かないし寒いし…

IMG_8475


IMG_8473


IMG_8471


竹竿を陽に当てるためには良い日だったと思う事にします(^^;)

万力台もある程度まで進みました。

さあ問題は竿掛け部分とのマッチングです。


枝が下側へ湾曲しているので、その辺で上手く竿が置けるように調整しなければなりません。
場合によっては竿掛け部分も修正の削りを入れないとダメかもしれない感じがしています(^^;)

IMG_8375


IMG_8374


IMG_8373


IMG_8372


IMG_8371

上手く入らなかったので竿掛け側をかなり削り込みました。
これで何とか竿が置けるようになりましたが、まだ少し調整しないと納得出来ません!


納得出来るまで僅かな調整を繰り返してみます。

↑このページのトップヘ